ねずみ超音波で追い出し作業

ねずみ超音波は住宅の屋根裏などから個体を追い出す効果と、一定期間にわたって再侵入を防ぐ効果があります。



駆除作業では侵入経路の封鎖が最も重要ですが、並行してねずみ超音波を使用すると効果的です。

専門業者に作業を依頼した場合にはねずみ超音波を使用せず侵入経路の封鎖が行われます。
ねずみ駆除に関する知識と経験を有する専門業者は、ねずみ超音波を使用しなくても迅速に作業を行うことができます。



個人で行う場合にはねずみ超音波を使用して追い出しも同時に行うと効率的に作業を進めることが可能となります。
煙を焚いて追い出しを行うことも考えられますが、マンションなどでは困難です。


超音波はマンションなどでも利用できます。



一般的なホームセンターなどで2000円程度の価格で市販されているので、気軽に利用できるというメリットもあります。


侵入経路の封鎖を行ったら個体の捕獲作業に入ります。

捕獲作業で使用するのは粘着シートとカゴ式・バネ式の罠です。
粘着シートはねずみの通り道に正確に設置する必要があるので、ある程度の経験が求められます。
捕獲作業を行っても残っているねずみがいるので毒エサを設置して対処します。ねずみは非常に賢いため、粘着シートなどを設置しても全てを捕獲することは困難です。

残った個体には毒エサを設置して対処しますが、従来の毒エサが効かないねずみも増加しています。

全ての個体を駆除するには新しいタイプのねずみに対応した毒エサも設置する必要があります。